simejiが使えないときの対処法まとめ!普通のにもどるのはなぜ?


simejiが使えない時の対処法を分かりやすくまとめました。

Simejiのキーボードを使っていると、ある日突然使えなくなった、表示されなくなった、という現象が起こることがありますよね。

何もしていないのに出てこない、元のキーボードに戻っちゃってる、そうなったときはまずわかる範囲で原因を突き止めましょう。

アプリがアップデートされていないから不具合が発生していた、キーボードの設定が正しくなかった、など原因はさまざまです。

今回は、それぞれの対処法について紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

目次

simejiが使えない時の対処法

Simejiが使えない時の対処法は、いまどうして使えないのかによって方法が変わってきます。

ですが、共通して言えることもあるので、1つずつ確認してみてくださいね。

  • 公式アカウントを確認する
  • キーボード設定を確認する
  • Simejiアプリが最新版か確認する
  • アプリを再インストールする
  • 再起動する

それでは、1つずつ紹介していきます。

公式アカウントを確認する

いつもSimejiキーボードを使っていたのに、急に使えなくなった・表示されなくなったというときは、Simejiアプリに不具合が発生している可能性があります。

アプリに不具合が発生しているときは、X(旧Twitter)のSimeji公式ユーザーサポートアカウントに、案内されますよ。

Simeji(ユーザーサポート)

案内があった場合は、対処法まで記してくれてあるので、指示に従って操作してください。

このアカウントはDMやメンションでの質問もできますよ。

キーボード設定を確認する

設定アプリのキーボード設定を確認してみて、「Simeji」が表示されていない場合は設定できていないということなので、追加する必要があります。

iphoneでの設定の確認方法です

STEP
一般に進む

設定アプリから「一般」に進みます。

STEP
キーボード設定画面に進む

「キーボード」をタップし、次の画面でもう一度「キーボード」をタップします。

STEP
確認する

キーボード一覧が出てくるのでそこで確認できます。

Androidでの設定の確認方法です

STEP
システム設定に進む

設定アプリからシステム設定画面に進みます。

STEP
キーボード設定画面に進む

キーボードと入力方式に進みます。

STEP
確認する

出てきた画面の使用可能なキーボードの一覧で、Simejiがあるかないかを確認できます。

Simejiアプリが最新版か確認する

Simejiアプリが最新版になっていないことが原因で使えなかったり、表示されないといった不具合が発生している場合があります。

今使っているSimejiアプリが最新かどうかを確認してください。

iPhoneの場合は「AppleStore」、Androidの場合は「Playストア」でSimejiを検索し、ボタンが「開く」になっていれば最新の状態と言えます。

逆に「アップデート」や「更新」になっている場合は、最新の状態ではないということなので、アップデート、更新をしてください。

アプリを再インストールする

いま紹介した方法でも解決しなくても、1度アプリを削除して、再インストールをすることで解決することもあります。

ですが、アプリを削除すると今までのデータがすべてなくなってしまいます

また1から作り直すことになるので、理解した上で再インストールしてくださいね。

再起動する

原因の分からないバグや不具合が起きた場合は、再起動をすることが効果的です。

1度電源を落として、数秒後また電源を入れると元通り、表示されて使えるようになるかもしれません。

すぐキーボードが普通のに戻るのはなぜ?

Simejiのキーボードが普通のキーボードに戻るのは、Simejiアプリの不具合や、アプリが最新版になっていないことが原因とされています。

なのでまずは、Simejiアプリを最新版にしましょう。

Simejiアプリの不具合の場合は、一時的に起こってしまうものなので、その都度キーボードを変更するしかありません。

キーボードをsimejiだけにすることはできる?

キーボードをSimejiだけにすることはできます。

キーボードがいくつも選べる状態にしてあると、知らないうちに切り替わってしまって面倒くさい。

そんなときは設定アプリからSimejiだけにすることができます。

iphone設定の変更方法です

STEP
キーボード設定画面に進む

確認した時と同様にキーボードの設定画面に進みます。

STEP
編集する

右上にある「編集」を押し、不要なキーボードを削除します。

STEP
完了

必要なキーボードだけにできたら、右上にある「完了」を押して終わりです。

Android設定の変更方法です

STEP
キーボード設定画面に進む

確認した時と同様にキーボードの設定画面に進みます。

STEP
編集する

使用可能なキーボードの一番下にある「キーボードの管理」を押し、不要なキーボードをオフにしていきます。

STEP
完了

Androidの場合は、オフにするだけで反映されるので、そのまま画面を閉じても大丈夫です。

カスタマイズ自由なキーボードアプリ

「フリック」というアプリをご存知ですか?

無料の日本語キーボードアプリで、カスタマイズ自由、自分好みのキーボードを作ることができます。

約200万種類の顔文字・アスキーアートがあり、とても充実しています。

今の自分に合った顔文字などを探せる検索機能まであるんです。

そして、画像や動画を背景にしてカスタマイズできるので、自分だけのオリジナルキーボードがつくれますよ。

simejiが使えないときの対処法まとめ

いろいろ紹介してきましたが、Simejiが使えなくなったらまず、Simejiアプリの不具合状況や設定などを確認してみましょう。

Simeji公式アカウントもあるので、質問してみるといち早く解決できるかもしれませんね。活用してみてください。

キーボードをカスタマイズできるアプリはSimejiだけではありません。

「フリック」というアプリもおすすめですので、覗いてみるだけでもしてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次