一回転や斜め以外にもたくさん!Google隠しコマンド一挙紹介(無重力・ブロック崩し)ほか


有名な「一回転」や「斜め」以外にもGoogleにはたくさんの隠しコマンドがあります。

この記事ではそれらの隠しコマンドをまとめて紹介していきます。

google無重力やブロック崩しゲームなど、思わず「おおーー!」となってしまいますよ。

ひととおり遊んでお友達にも教えてあげると喜ばれると思います。

ではさっそくいきましょう。

目次

「一回転」「斜め」で検索するとこうなる

まずは有名な「一回転」と「斜め」

Googleで「一回転」と検索すると画面がぐるーん、と回ります。

「斜め」と検索すると検索結果が斜めに

ちなみに「斜め45度」「斜め90度」「かなり斜め」といったワードが検索候補として表示されることがありますが、こちらは特になにも起きません。

実際に検索した方が「おおー」という感動があるのですが、めんどくさいから結果だけ見たいという場合はこちらをどうぞ

「一回転」での検索結果

「斜め」での検索結果

一回転や斜め以外にもあるGoogle隠しコマンド

「斜め」「一回転」以外にも、まだまだGoogleの隠しコマンドはあるので、紹介していきます。

まずは検索結果の画面でゲームができてしまうという隠しコマンドから

Google隠しコマンド・ゲーム系

Google隠しコマンドの中から、検索結果の画面でゲームができてしまう、というものを2つ紹介します。

ブロック崩し

画像検索が色付きのブロックに変わって並んでいき、ブロック崩しをすることができます。

ゆったりしたペースなので、小さなお子さんでも遊べますよ。

>googleブロック崩し

パックマン

なつかしのパックマン!なのですが、もしかしたら知らない人の方が多くなっているかも知れませんね。

パックマンを操作し、追ってくるエイリアンに捕まらないよう道の上の「・」を全て食べるとステージクリアです。

スマホを横向きにすると全画面でプレイできます。

ただこのパックマン・・・スマホだと操作がめちゃくちゃ難しいです。

パソコンだと方向キーで動かせるので、プレイしやすいですよ。

>パックマン(音がでます)

Google隠しコマンド・何か起こる系

この記事タイトルにもなっている「一回転」や「斜め」のように検索結果の画面がちょっと変わったことになるものを紹介しますね。

浮遊グーグル(グーグル無重力)

検索結果の文字やボタンが無重力状態のようにふわふわ漂っていきます。

見ているだけでも良いんですが、実はタップ&スワイプで投げることができるんです↓ ↓

えいっという感覚が気持ち良いのでやってみてください。

>浮遊グーグルの検索結果

マトリックス

ページを開くと、マトリックスのように文字が流れてきます。

最初はこのスクリーンショットのように上から文字が流れてくるのですが、それを少し楽しんだら「googleのロゴ」をタップしてみてください。

何かが起きます。

>マトリックス

スーパーマリオ

このキャラクターが登場するシリーズは、どれもその象徴となる「アイコンをタップ」すると何かがおきます。

ここでは何が起きるかは触れずにおきましょう。

開いたらブロックをタップしてみてください。

>スーパーマリオ

バットマン

開いたら、コウモリのイラストをタップしてみてください。

>バットマン

オズの魔法使い

開いたら、靴をタップしてみてください。

>オズの魔法使い

一回転と斜め意外にもあるGoogle隠しコマンドまとめ

ここまでGoogleの隠しコマンドや隠しゲームを紹介してきましたが、これらは「イースターエッグ」と呼ばれています。

そして実はまだまだ、ここでは紹介しきれないほとたくさんのイースターエッグがあります。

ゲームだけでも他に「テトリス」「インベーダー」などなど。

グーグル愛好家が作っているというこちらのページで、一覧になって紹介されているので、時間のあるときにじっくり楽しんでください。

>ルグール

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次