Androidのホーム画面に日付表示!大きくしたい時もこれでOK・Xperia


Androidのホーム画面に日付表示するのは、ウィジェットを使うと簡単です。

ウィジェットはアンドロイドにあらかじめ、何種類かインストールされているので、その中から日付表示のできるウィジェットを選べば、すぐにホーム画面に設定できます。

日付表示のウィジェットは、アプリをインストールすることで、自分好みの表示ができるウィジェットを選ぶこともできます。

アプリからインストールしても、もともとあるウィジェットを使用しても、ホーム画面上に設置したあとで、表示サイズを大きくしたり、表示内容を変更することができるのも便利ですね。

Xperiaのアンドロイドを使って、ホーム画面に日付表示する方法を見ていきましょう。

目次

Androidのホーム画面に日付表示する方法

ここでは、スマホにすでにインストールされているウィジェットを使って、Androidのホーム画面に日付や時間を表示してみます。

STEP
ホーム画面を長押しする

スマホのホーム画面の、アイコン以外のどこでもいいので、長押ししてください。

すると、「壁紙とスタイル」「ウィジェット」「ホームの設定」の選択項目が表示されるので、「ウィジェット」をタップします。

STEP
時計ウィジェットを選択する

日付表示をしてくれる時計のウィジェットが、いくつか表示されています。

ここでは下段の「時計ウィジェット(4件のウィジェット)」をタップしてみましょう。

四種類の時計ウィジェットの中から、一つ選んで、上へスライドさせます。

指を画面に触れたままで、スライドするようにしてください(ドラッグする)。

STEP
ホーム画面に時計ウィジェットを配置

ホーム画面に選んだ時計ウィジェットが表示されました。

この時計ウィジェットを長押ししたまま、ホーム画面上の好きなところへ配置することができます。

日付を大きくしたい時はどうする

ホーム画面に設置した日付を大きくしたり、小さくしたりするときは、表示されているウィジェットを直接操作します。

ホーム画面上の日付ウィジェットを長押しします。

タップするだけだと、アラーム設定画面に変わったり、日付表記の仕方が変わるなど、別の操作になってしまうので気をつけてください。

長押しすると、ウィジェット部分を囲うように線が現れます。

その線を指で拡大したり縮小させると、四角の大きさに合わせたサイズに、日付表示を変更できます。

ここでも線を触ったあと、その指を画面上から離さないように操作してください(ドラッグする)。

サイズ変更ではなく、線の部分を指で押さえたまま、画面上を動かせば、ウィジェットを移動させることができます。

フォント自体を変更することは、ここで選んだウィジェットではできませんが、ウィジェットのフォントは、アンドロイドのシステムに依存しています。

アンドロイドの設定項目の外観で、フォントを太字に変えたり、大きさを変えたりすると、日付表示のフォントも同時に変更されますので試してみてください。

日付表示の大きなアプリ

どのアプリでも、表示サイズの変更ができるので、大きく目立つ日付がお好みならば、ぎりぎりまで大きくしてみてはどうでしょうか。

日付を表示するアプリはいろいろとありますので、好みのものを検索してください。

数あるアプリの中から、参考までに一つ、「和暦日付ウィジェット」をご紹介します。

「和暦日付ウィジェット」では、和暦と西暦を両方表示できます。

曜日は日本語表記も英語表記も可能で、日本独特の時間の表記方法があってユニークです。

大安とか友引とか、二十四節気などですね。

テンプレートが複数用意されており、テンプレートごとに日付や時間の表記方法、文字の色や背景色などを変更することができます。

ホーム画面上の日付表示ウィジェットをタップして、右上の歯車アイコンをタップし、設定画面から「ウィジェット外観」を選んでタップしてみました。

「テンプレート」をタップし、背景二色(曜日毎)を選んでみます。

ホーム画面上の日付表示が変更されました。

和暦日付ウィジェットをインストールするなら、こちらから。

後継アプリである和暦日付ウィジェット2も公開中です。

Androidのホーム画面に日付表示する方法まとめ

Androidのホーム画面に日付表示する方法をざっくりとですが、ご紹介しました。

アンドロイドにあらかじめ用意されているウィジェットの中から、日付表示ができるウィジェットを選んで、ホーム画面に設定すると、簡単に日付表示ができちゃいます。

ウィジェットはアンドロイドのシステムに依存しているので、アンドロイドのフォントを変更すれば、日付表示も同様に変更されます。

表示の大きさを変えたいだけならば、ホーム画面に設置したウィジェットを直接、大きくすればサイズ変更も簡単にできます。

表示場所を変える場合も、サイズ変更と同様、ホーム画面に置いたウィジェットを長押しして、そのまま指を離さず、好きな場所へ移動させるだけです。

日付表示のできるアプリはたくさんありますので、自分好みの表示ができるアプリを探してくるのも良いでしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次