paidy「入力内容に誤りがあります」を解決!新規登録・ログインできないときの対処法


paidyで新規登録した時やログインした時に「入力内容に誤りがあります」と表示されたときの原因は、登録した時のメールアドレスや電話番号が完全に一致していない場合があります。

入力時に不要なスペースが入っている場合や、半角・全角などが間違っている場合も多いようです。

この記事では、paidy「入力内容に誤りがあります」と表示されたときの解決方法と、新規登録・ログインできないときの原因と対処法を紹介します。

是非参考にしてみてください。

paidyのログインできない問題を解決します!

目次

paidyの新規登録で「入力内容に誤りがあります」と表示された時の対処法

後払いの決済サービスpaidyの新規登録をする際に「入力内容に誤りがあります」と表示されている場合、3つの原因が挙げられます。

  • 入力した電話番号が間違っている
  • 入力した電話番号がすでに使われていいる
  • 過去にpaidyを退会している

入力した電話番号が間違っている

入力した電話番号が間違っている場合、画像のように「入力内容に誤りがあります。再度正しく入力してください」という表示がされます。

電話番号の桁数などもう一度確認してみてください。

入力した電話番号が間違っている

過去にpaidyを退会している

過去にpaidyを使っていて解約してしまっていた場合、同じ電話番号での登録はできないようになっているのです。

公式でも公表されています。

過去にpaidyを退会している

過去に退会した方は、別の電話番号を登録するほか方法はないようです。

入力した電話番号がすでに使われている

先ほどの章でも紹介したように、paidyで新規登録する際に登録する電話番号は、過去に利用されていると使えなくなってしまいます。

電話番号は、解約後3か月~半年ほどで次の人に割り当てられるようです。

1度使用された電話番号は再度利用することができません。自身の電話番号で、過去にほかの人がpaidyを解約している可能性があります。

この場合1度カスタマーサポートに問い合わせてみましょう。

問い合わせ方法も後程紹介していきます。

paidyのログイン時に「入力内容に誤りがあります」と表示された時の対処法

新規登録ではなく、ログイン時に「入力内容に誤りがあります」と表示された時の対処法をご紹介します。

まず原因として

  • メールアドレスの入力が間違っている
  • サービス障害が起きている
  • キャッシュのデータが残ってしまっている
  • 使用端末の不具合

があります。

順番に解説していきます。

メールアドレスの入力が間違っている

入力したメールアドレスが間違っている可能性があります。

メールアドレスをコピペなどで入力してしまうと、気づかないうちに不要なスペースが入ってしまっている場合があります。

スペースが入ってないか、また半角、全角などが間違っていないかを入念に確認してみてください。

サービス障害が起きている

paidyでは過去に通信障害によるエラーが起きているようです。

この場合、ログインができない可能性があるので、時間をおいて再度正しい入力を行ってみてください。

キャッシュのデータが残ってしまっている

キャッシュとは利用するデータを端末内に残すことで、データの読み込み時間を短くする役割があります。

この機能によって、不要なデータも残ってしまいエラーを誘発する可能性があります。

きちんとしたメールアドレスを入力しているのにログインできない場合は、一度キャッシュを削除してしまうのも手です。

使用端末の不具合

使用端末の容量ひっ迫によるエラーの可能性もあるようです。

しかし、端末の再起動は根本的な原因解決の手段ではないので、こちらは最終手段にしましょう。

paidyにログインできないケース

paidyにログインできないときのよくあるケースと対処方法を紹介します。

paidyにログインできないときのと対処方法を紹介します。

ログインできない場合上から順番に試してみてください。

利用開始ができない

登録したメールアドレスや電話番号の入力が間違っている可能性があります。

先ほども説明したように、コピペなどで入力してしまうと、スペースが入ってしまっていエラーがおきる原因になっていることが多いです。

スペースが入ってないか、また半角、全角などが間違っていないかを入念に確認してみてください。

認証コードがSMSで届かない場合

迷惑メール対策機能で、SMS拒否設定がされている場合があります。paidyからのSMSが拒否されていないか確認してみてください。

また、paidyは国際SMSを使用しているようです。海外事業者からのSMS拒否設定というものが迷惑メール対策機能にあるようなので、こちらが設定されていないか確認してください。

モバイル通信の通信状況が不安定な場合や、機内モードで利用している場合もSMSを受信することができませんので、こちらもご注意くださいね!

「認証コードが間違っています」と表示される

認証コードを発行した後にSMSが届かず、複数回発行してしまったりすると、入力した認証コードが最新のものではない可能性があります。

こうした状況に陥りやすいので、一度のみ発行し最新のものを入力してみてください。

ウェブ版のMyPaidyのみログインできない

不正アクセスを防ぐための機能として、MyPaidyへのログインが制限される場合があります。

数回ログインに失敗した場合に起きるようです。

しばらく日にちをあけてみましょう。

ペイディを解約した場合

一度退会し解約すると、同じ電話番号を再度使うことはできません。

登録したメールアドレス・携帯電話番号を忘れた場合

peidyカスタマーサポートのお問い合わせフォームより問い合わせてみましょう。

peidyカスタマーサポートへの問い合わせ方法

peidyカスタマーサポートは、お問い合わせフォームか電話をかけることで問い合わせができます。

お問い合わせフォーム:チケットを送信 : ペイディ カスタマーサポート (paidy.com)

電話によるお問い合わせ:お電話によるお問い合わせ : ペイディ カスタマーサポート (paidy.com)

paidy「入力内容に誤りがあります」まとめ

paidy「入力内容に誤りがあります」と表示されている原因を新規登録・ログインの観点から、原因と対処方法を紹介しました。

本記事をまとめますと、

  • paidyの新規登録で「入力内容に誤りがあります」が表示された場合
    ┗入力した電話番号が間違っている
    ┗入力した電話番号がすでに使われている
    ┗過去にpaidyを退会している
  • ログイン時に「入力内容に誤りがあります」と表示された場合
    ┗メールアドレスの入力が間違っている
    ┗サービス障害が起きている
    ┗キャッシュのデータが残ってしまっている
    ┗使用端末の不具合
  • paidyにログインできないケースごとの対処方法
  • peidyカスタマーサポートへの問い合わせ方法はお問い合わせフォームと電話がある

ご参考になれば嬉しいです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次