Androidアプリが勝手に消える!戻す方法をスクショ解説・ホーム画面から消えたアプリはどこにある


Androidアプリが勝手に消える、利用しようとしたのにアプリが見つからない。

このような現象は日々起こるわけではないので、焦ったりどうすればいいのか分かりませんよね。

でも安心してください。端末が故障していない限りは絶対に見つかります!

この記事は、アプリアイコンが勝手に消える理由や対処法を解説しています。

ぜひ参考にしてください。

目次

Androidのアプリアイコンが勝手に消える!対処法

アプリアイコンが勝手に消えている、利用したかったのにどこにあるのかわからないというときに取るべき行動は下の通りです。

  • 『すべてのアプリ』の画面からアプリアイコンを探す
  • 新しい『ホーム画面』が作成されていないか確認する
  • アプリを削除・無効化していないか確認する
  • 端末を再起動させる
  • 携帯電話会社・製造メーカーのサポートに相談する

では、ひとつずつ紹介していきます。

『すべてのアプリ』の画面からアプリアイコンを探す

Androidの1つの機能として、ホーム画面に表示するアプリアイコンを選ぶことができますよね。

これってつまり、インストールはしてあるけど、ホーム画面には表示しないアプリが存在しているということになりますよね。

なのでホーム画面に表示されていないだけで、アプリが消えたわけではない可能性があります。

指でホーム画面を下から上にスライドさせるだけで、すべてのアプリが出てきますよ。

このようにすると、

こんな感じですべてのアプリがでてきます。

まずはこの中に探しているアプリがないか探してみるといいと思います。

アプリ名で検索もかけられるので、活用してみてください。

アプリが見つかり、そのアプリをホーム画面に表示したいときは、アプリアイコンを長押し→そのままスライド→そして指を離すと、その場所に表示されるようになります。

新しい『ホーム画面』が作成されていないか確認する

気づかないうちに誤って操作してしまい、新しいホーム画面にひとつだけポツンとアプリがある場合がたまにあります。

↑こんな感じ

なので、1度ホーム画面が増えていないか確認してみるといいですね。

アプリを削除・無効化していないか確認する

当然ですが、アプリを消していたり、無効化していたら表示されません。

当たり前のことですが、実は意外と消してしまっていることがあるんですよ。

アプリを整理したときなどに、最近これ使ってないからいいや、もういらない、などといって削除・無効化していませんか?

Playストアから検索して、1度確認してみてください。

端末を再起動させる

端末の一時的なバグで、1部アプリが表示されないということもあるみたいです。

バグが起きたときは再起動するのが効果的ですよ。

1度電源を落とし、数秒後に起動させてみると表示されているかもしれません。

携帯電話会社・製造メーカーのサポートに相談する

最終手段として、携帯電話会社、もしくは製造メーカーのサポートに相談しましょう。

何を試してみてもだめな場合は、プロの方に頼ることが1番です。

端末が故障している場合は個人ではどうしようもできませんし。

できるだけ早く、

  • 契約している携帯電話会社
  • 使用している端末を製造したメーカー

のサポートに相談してみましょう。

ホーム画面から消えたアプリはどこにある

先程もお伝えしましたが、ホーム画面から消えたアプリが残っているとしたら『すべてのアプリ』です。

指でホーム画面を下から上にスライドさせると『すべてのアプリ』が出てくるんでしたよね。

インストールされているアプリすべてがそこに表示されるので、削除・無効化をしていなければ、必ず『すべてのアプリ』にあります。

アプリが勝手に消える理由は?ウイルス?

アプリが勝手に消える理由はウイルスなのか、それとも別の何かなのかは、ユーザー側が特定するのはかなり難しいです。

  • ポップアップ広告や新しいタブがしつこく表示される
  • Chromeのホームページや検索エンジンが自分の許可なしにたびたび変更される
  • 望ましくない拡張機能やツールバーを削除しても、また表示される
  • 心当たりのないページや広告が勝手に表示される
  • ウイルスやデバイスの感染に関する表示がされる

これらのような現象は、アプリが勝手に消えることとは関係していないですが、ウイルス感染している可能性が高いです。

なので当てはまるものがあるともしかしたらウイルスが原因かもしれません。

ですが確かなものではないので、アプリが消える正確な理由はわかっていません。

Androidのアプリが勝手に消えるまとめ

「Androidのアプリが勝手に消える」に関してですが、ほんとに何もしていないのにアプリが消えた、なんてことはほとんどありません。

気づいていないうちに誤って操作していたか、過去に削除・無効化していた、などが主な原因です。

ですが、端末が故障していて、表示されなくなったということもゼロではないので、どうしても原因がわからないときには、携帯電話会社、製造メーカーのサポートに相談してみてくださいね。

目次