TikTokライブでコメントを消す方法をスクショ解説!非表示にできないときの対処法


tiktokライブのコメントを消すには、目的のコメントを長押しします。

tiktokを使うのはたのしいですが、ときには不快なコメントや荒らしを見かけることもあるかもしれません。

自分のアカウントやリスナーを守るために、コメントを消すことを意識したいですね。

じつはコメントを消す以外にも、いろいろな設定の方法がありますよ。

そこで今回は、tiktokのコメントを消す方法、非表示にできないときの対処法についてくわしく紹介していきたいと思います。

目次

tiktokライブでコメントを消す方法

tiktokライブに投稿されたコメントは、簡単に消すことができます。

荒らしなど見る人が不快になるようなコメントは、ぜひ消すようにしましょう。

tiktokでは自分が投稿したコメントと、リスナーが投稿したコメントの両方を消すことができますよ。

ここでは投稿した動画のコメントを消す方法をお話ししていきます。

コメントの削除方法です

STEP
ふきだしマークのアイコンを選択

まずは、コメントを消したい動画を開きます。

画面右側に並んでいるアイコンのなかから、ふきだしマークのものを選択します。

STEP
コメントを長押しする

ふきだしマークのアイコンを選択すると、投稿されたすべてのコメントが出てきます。

消したいコメントを探して、長押ししてください。

STEP
ポップアップの「削除」を選択

コメントを長押しすると、ポップアップが表示されます。

コメントを消すには、「削除」をタップ。

画面上部に「削除しました」のアナウンスが流れたら、削除完了です。

tiktokライブのコメントをオフ(非表示)にする方法

tiktokにはコメントを消す以外にも、コメントをオフにするという機能もあります。

コメントを消したくない場合には、こちらを試してみてください。

コメントを非表示にしておけば、あとからコメントを表示させることも可能です。

くわしいやり方としては、右下の設定をタップ。

コメントをオフに切りかえれば完了です。

コメントをオフにする設定も、簡単に行うことができました。

コメントを消したくないときはもちろん、消したほうがいいのかわからないときにも使えそうですね。

判断が難しい場合には、ひとまずオフの設定にしておくのもいいかもしれません。

そのほか、動画を投稿する前にコメントの設定をオフにすることもできます。

プロフィール右上のアイコンをタップし、設定のアイコンをタップ。

コメントの設定画面に進みます。

コメントを投稿できるユーザーをオフに変更。

このようにコメントをあとから非表示にするか、はじめから受けつけない設定にするかの2つの方法があります。

コメントをはじめからオフにしてしまうと、動画が伸びにくくなってしまうというデメリットはあるかもしれません。

tiktokではコメント数なども見て動画を表示しているので、たくさんの人に見てもらいたいという場合にはあまり向かないということですね。

反対に、自分のまわりだけで動画をシェアしたいという場合には、とくに気にすることもなさそうです。

アカウントをどのように運用していきたいかを考えて、コメントを管理していく必要がありそうですね。

コメントを消す場合とは異なり、個別にコメントをオフにすることができないこともデメリットとなりそうです。

tiktokライブのコメントにフィルターをかける方法

コメントを個別にオフにしたい場合には、コメントにフィルターをかけるという方法があります。

フィルターの設定をしておけば、コメント欄には表示されなくなるのでおすすめですよ。

プロフィール右上のアイコンをタップし、設定のアイコンをタップ。

コメントにフィルターを設定します。

フィルターのかけ方にはいろいろな方法があるので、好きなものを選びましょう。

適切でないコメントを自動ではじいてくれるモード。

承認するまですべてのコメントを見えないようにするモード。

特定のキーワードのコメントのみ見えなくするモード。

コメントを種類によってはじいてくれるモードの4つがあります。

4つのモードは組み合わせて使うこともできるので、自分の使い方に合うものを試してみてくださいね。

このようにコメントをはじいてしまうという方法は、決められた条件のもとに使うことができるのでおすすめです。

tiktokを使っているなら、ぜひこの設定から見直してみると良いと思います。

あらかじめ設定しておくことで、コメントを消すという手間もなくせるかもしれませんね。

コメントを削除すると相手にバレる?通知はいくのか

コメントを消すと相手にわかってしまうのでしょうか。

コメントを削除しても、とくに通知がいくということはありません。

ただし、コメントが消えてしまうので、相手が確認してばれてしまうことなどはあるかもしれません。

むやみにコメントを消すのはよくないですが、不快なコメントはできるだけ消していくことをおすすめします。

コメントを消したり、非表示にしたりする基準をなんとなく考えておくのもいいかもしれません。

たとえば、自分がいやだと感じるコメントは、リスナーの人も同じように感じることがあります。

これという正解はありませんが、自分とリスナーの両方の気持ちを考えることでよりよい環境がつくれるのではないかと感じました。

自分も見る人も安心してたのしめるようなアカウントをつくっていきたいですよね。

みんながたのしく見られるアカウントを目指して、いろいろと対応を工夫してみてください。

tiktokライブでコメントを消す方法まとめ

今回はtiktokライブでコメントを消す方法や、非表示にできないときの対処法を紹介しました。

  • tiktokのコメントは、コメントを長押しで消すことができる
  • コメントは設定からオフにすることができる
  • 個別にコメントをオフにしたい場合には、フィルターを使う
  • コメントを消しても、相手には通知されない

コメントを適切に管理して、ぜひたのしい配信の場をつくってみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次