LINE通話中がバレない方法をスクショ解説!通話の着信許可をオフにすると相手側にはどう見える


LINE通話中がバレない方法は、「LINEの着信許可」の設定をオフにすることです。

設定をオフにしないと、通話中に相手からLINEで電話がかかってくると「通話中の為、応答する事ができません」と表示されてしまい、バレてしまいます。

通話中ってバレたくない時って色々あるんだよな・・・

深くは聞かないけど、人それぞれ事情はあるものよね。
相手には全く通話中と表示されない方法があるわよ!

この記事では、「LINEの着信許可」をオフにする方法オフにした場合の画面表示を説明していきます。

スクショにて実際の映り方まで解説していきますので、読んで頂けたら安心してもらえると思います!

目次

LINE通話中がバレない方法

まずLINE通話中がバレない設定「LINEの着信許可」をオフにする方法をスクショにて解説します

この設定だけすれば、相手に通話中とバレないです。

STEP
LINEのホーム画面から設定アイコン(歯車)をクリック
STEP
設定画面を開き下にスクロールし、通話をクリック
STEP
通話の着信許可をオフにする(緑を白へ)

設定は以上となります。

LINEの着信許可をオフにしたらどうなる?

無事設定が出来ましたね。

LINEの着信許可をオフにする事が出来たので、LINE電話中に電話がかかってきても通話中とバレません。

発信をした相手は、呼び出し画面のコールが鳴り続けるだけです。

設定をしないと「〇〇は通話中の為、応答する事が出来ません」と表示されてしまいます。

LINEの着信許可 相手側にはどう見える?

ここでは実際に通話中に着信があった場合に、LINEの着信許可をオフに設定した場合設定しない場合(オンの設定)をスクショにて比べてみたいと思います。

実際に画面にどのように映るか見ないと安心できないわ!

① LINEの着信許可をオンにした場合(何も設定をしない時の表示)
〇自分(通話中に電話を受ける側)
〇相手(通話中に電話を掛ける側)



② LINEの着信許可をオフにした場合(通話中と表示されない設定をした場合)

〇自分(通話中に電話を受ける側)

〇相手(通話中に電話を掛ける側)

着信許可をオフに設定すると本当に何も表示されないんだね!

LINE通話中がバレない方法をスクショ解説!まとめ

今回の記事のまとめです。

  • LINE電話にて通話中がバレない方法は「通話の着信許可」をオフにする。
  • LINEの着信許可をオフにしたら、相手に通話中と表示されない。
  • 「通話の着信許可」の設定をオフにした場合と設定をオンにした場合(設定なし)の表示の違い。(オフにした場合は、通常の電話発信と同じ画面)

それぞれの事情によって、相手への通知の仕方は重要ですよね。

場面に合わせた設定にて、通話中がバレようになり、皆さんが快適な環境でLINEを利用する事が出来れば幸いです。

以上となります。有難う御座いました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次