iphoneのバイブレーションを鳴らし続ける方法をスクショ解説!スマホアプリも紹介


iphoneのバイブレーションを鳴らし続ける方法は、アプリを利用して行う事が出来ます。

iphone自体にはバイブレーションを調節する設定がありません。

iphone機能じゃ出来ないなら、簡単には出来ないのかな?

無料で簡単なアプリがあるから、おすすめだよ!

この記事ではiphoneバイブレーションの設定や様使いやすいアプリを紹介しています。

またバイブレーションの使い道について、着信音や通知、アラーム等と思い込んでいたのですが、最近では鳴らし続ける事でマッサージ機能としても利用する方も多いみたいです。

色々便利ですね!

便利な機能バイブレーションの機能や設定方法をスクショも使用しながら分かりやすく説明してきますので、是非参考にしてみて下さい!

目次

iphoneのバイブレーションを鳴らし続ける設定

iphoneの設定を間違えるとバイブレーションが鳴らない事があります。

簡単な設定がありますので、スクショにて説明していきます。

iphoneの設定方法について解説します!

STEP
設定アプリから[サウンドと触感]を選択
STEP
下へスクロールし、着信モード、消音モード、システムの触感についてオンにする
  • 着信モード・・・音が出る状態の時の、音やバイブレーションの設定
  • 消音モード・・・音が出ない状態の時の、音やバイブレーションの設定
  • システムの触覚・・・アラームや電源ON・OFF時、ロック解除等の音やバイブレーションの設定

※全てONにしておくと、バイブレーション使用用途の作業(アラーム通知、予定通知、アプリのバイブレーション利用等)の時にバイブレーションが鳴ります。

siriを使った設定

[ヘイ シリ][バイブレーション ノンストップ]と続けてiphoneに話しかけます。すると、いきなりトップ画面から着信モード、消音モード、システムの触感についての設定画面へ移行しますので、便利です。

その他バイブレーションが鳴らない原因

バイブレーションが鳴らない原因について、その他にもあります。

  • iOSが最新ではない
    アップデートが最新でない場合に、正常に振動しないこともあるようです。
  • 各機能毎の設定がOFFになってい
    iphoneは各アプリ毎に通知の設定が出来るようです。通知がされないという方は、各アプリの通知をONにする事でバイブレーションにてお知らせする設定が出来ます。
  • 集中モードONになっている
    仕事中や睡眠中に、バイブレーションが妨げないようにする機能があります。設定アプリから集中モードの設定が可能です。

また設定だけが原因では無いようです。

〇バイブレーションの故障
すべての設定がオンであるにもかかわらず、振動しない場合は故障の可能性が高いです。故障している場合は、修理に出して不具合を改善する必要があります。

ではここから、バイブレーション機能のあるアプリを紹介していきます。

バイブレーションを鳴らし続けるアプリ

バイブレーションの設定が終わったので、iphoneにてずっと鳴らし続けられるアプリを紹介していきます。

app storeにてバイブレーションと打つと、英語の表記のアプリや日本語のアプリが出てきました。

日本語で分かりやすいアプリがいい!設定も簡単だよ!

STEP
アプリをダウンロードします アプリ名:バイブバイブ
STEP
アプリの設定(有料版・無料版選択)
STEP
バイブレーションの強さと種類を選択し、再生

こちらからもダウンロードできますので、是非!

バイブバイブ
バイブバイブ
開発元:Mitsuhiro Hashimoto
無料
posted withアプリーチ

バイブの強さの変更可能?マッサージに使いたい

携帯電話のバイブレーションでマッサージをした感想ですが、そこまで強い振動ではなく、強くするには限界があります。

本格的にマッサージをしたい方は、家電製品でのマッサージ器をお勧めします

手軽に程々のマッサージを受けたい方は1台持っておくと、スマホと比べると段違いです。

ただし、バイブレーションの種類によっては着信等の気づきやすさを変えることができます。

「SOS」や「警告」のバイブレーションは振動時間が長い為、気づきやすいと思いますので、試してみて下さい!

アラームを音無でバイブのみにする設定方法

ここではバイブレーションのみでアラームを利用する方法をご紹介します。

① iphone側の設定 ②時計アプリ側の設定が必要です。

私は家族に迷惑をかけないよう、爆音!まではいかない、バイブレーションの目覚ましが好きです。

順序をスクショにて、丁寧に分かりやすく解説していきますね。

音無しバイブレーションのアラームを利用する方法です。

STEP
iphone側設定(設定⇒アクセシビリティ⇒タッチ⇒バイブレーション)
STEP
時計アプリ側設定(新規アラーム作成)
STEP
設定時間や音無・バイブレーションの設定

※毎日の利用や決まった曜日の利用設定は[繰り返し]項目で設定できます。

iphoneのバイブレーションを鳴らし続ける方法まとめ

iphoneのバイブレーションは鳴らし続けるにはアプリが必要と解説をしました。

バイブレーションの設定やアプリを利用することで様々な使い方が出来るんですね!

アラーム(目覚ましや予定の通知)、マッサージ、メールや電話着信等、しっかりバイブレーションを設定する事で、とても便利になりますね。

筆者もバイブレーションの設定ミスで携帯電話が鳴らず、約束事を忘れてしまい、大変になったこともありました。また軽いマッサージにてリラックスする事も出来ました。

この記事を読んで頂き、みなさまがiphoneのバイブレーション機能を使いこなせるようになり、快適な生活が送れるよう、願っております。

最後までお付き合い下さり有難う御座いました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次