インスタでDMの送信取り消しができない原因はコレ!対処法も紹介


インスタのDMの送信取り消しができない原因として、DMをやり取りしているアカウントをブロック中だったり、制限していることが考えられます。

他にも、通信状態やインスタのバージョンなど、原因はその時によって様々です。

ここでは、インスタでDM送信取り消しができない原因と、その対処法をご紹介していきます。

目次

インスタでDMの送信取り消しができない原因

インスタでDMの送信取り消しができない原因

インスタでDMの送信取り消しができない原因は一つではありません。

以下のような状況が原因として考えられそうです。

一つずつ見ていきましょう。

相手をブロックしている

インスタで相手をブロックしている場合、DMを取り消すことができません。

インスタでは、特定のアカウントをブロックすることができ、ブロックしたアカウントからは、こちらのプロフィールや投稿などが見ることができなくなります。

ブロックしたアカウントから送られるメッセージも受け付けなくなり、こちらが送ったDMの取り消しもできなくなります。

相手をブロックしているかどうかは、プロフィール画面を見ると確認できます。

ブロックを解除、と表示されれば、今現在、そのアカウントはブロック中です。

相手を制限している

インスタでは特定のアカウントを「制限」することができ、制限したアカウントに送ったDMもまた、取り消すことができません。

「ブロック」とは異なり、制限したアカウントからこちらのプロフィール画面や投稿を見ることはできますが、DMなどメッセージを送ることはできなくなります。

相手を制限しているかどうかは、プロフィール画面を見れば確認できます。

「制限を解除」の表示があれば、今現在、そのアカウントは制限中です。

アプリのバージョンが古い

インスタのバージョンが古くて、取り消しができないことがあります。

インスタに限らず、アプリはバージョンが古いと思わぬ不具合が発生することがあります。

可能であれば、常に最新の状態にしておきたいものですね。

現在最新かどうかは、Androidの場合はgoogle play ストアで、iphoneの場合は、app storeでそれぞれ確認できます。

ネット環境が悪い

通信状態が悪いと、取り消しがうまくいかないことがあります。

Wi-Fiに繋がっているか、電波状態は良いか(画面上でアンテナが立っているか)などを確認してみてください。

インスタの不具合

最新のバージョンを使っているけれど、インスタグラム自体に何かトラブルが発生していて、取り消しができないこともあります。

インスタでDMの送信取り消しできないときの対処法

インスタでDMの送信取り消しできないときの対処法

インスタのDMが取り消しできない原因について見てきましたので、次は対処法をご紹介します。

  • ブロック・制限していたら一旦解除する
  • ブラウザ版からアクセスしてみる
  • アプリをアップデートしてみる
  • ネット環境を確認
  • Xなどで不具合情報がないか確認

順番に見ていきましょう。

ブロック・制限していたら一旦解除する

ブロックや制限をしているアカウントに送ったDMを取り消したい場合は、一旦、ブロックや制限を解除することで、DMを取り消すことができます。

まず、ブロックを解除する方法ですが、DMを送った相手のプロフィール画面を開きます。

「ブロックを解除」のボタンがあるので、タップするだけでブロック解除完了です。

次に、制限を解除する方法をご説明します。

相手のプロフィール画面を開き、少しわかりにくいですが、「メッセージ」の上に小さく「制限を解除」と表示されているので、そこをタップすれば終了です。

制限中のアカウントとブロックされているアカウントの確認方法は、自分のプロフィール画面の「設定とアクティビティ」からも確認できます。

「ブロックされているアカウント」、「制限中」、の表示をタップすると、それぞれに設定されたアカウントがあれば、表示されます。

ブラウザ版からアクセスしてみる

インスタは、ブラウザからもアクセスすることができます。

スマホからだとうまくできなくても、ブラウザからならなぜかうまく取り消しができる、というケースもありますので、試してみてください。

方法は、ブラウザを立ち上げインスタを開いて、左端にあるメニューから、「メッセージ」を選択します。

取り消したいDMの横にある、縦三点アイコンをクリックして、「送信取り消し」を選択します。

アプリをアップデートしてみる

アプリは適宜、新しいバージョンが公開されますので、その都度、アップデートをして最新の状態にしておくことが大事です。

アップデートするアプリがあるかどうかを確認する方法を、androidで見ておきましょう。

google playプレイを開き、アカウント情報画面を開き、「アプリとデバイスの管理」を開きます。

「すべてのアプリは最新の状態です」と表示されていれば、アップデートの必要はありません。

アップデートが必要なアプリがある場合は、「アップデート利用可能」をタップすると表示されます。

ネット環境を確認

通信状態が良くない場合、ネット環境が不安定になり、いろいろと不具合が出ることがあります。

地下の駐車場やトンネルの中にいると、通信が繋がりにくくなりますので、電波の届きやすい場所に移動しましょう。

Wi-Fiに繋ぐことができるなら、Wi-Fiに接続します。

Wi-Fiが不安定な場合は、一度、切ってから再接続する方法も試してみてください。

Xなどで不具合情報がないか確認

インスタのアプリ自体に不具合があったり、使っている端末に不具合があって、正常に動作しないケースもあります。

Xや公式サイトのお知らせなどで、不具合の情報が出ていないか確認しましょう。

その場合は、端末側でできる対処法はないので、おとなしく不具合が解消されるのも待つしかありません。

インスタでDMの送信取り消しができない原因まとめ

まとめておきましょう。

  • インスタでブロックしているアカウントへのDMは、送信取り消しができない
  • インスタで、制限しているアカウントへのDMは、送信取り消しができない
  • インスタのバージョンが古いと、送信取り消しできないことがあるので、最新にアップデートする
  • 通信状態が悪いと、送信取り消しができない場合がある
  • インスタ自体に不具合が発生していないか、確認しておく

インスタのDMの送信取消しにタイムリミットはありませんが、自分が送ったDMしか送信取消はできません。

まちがえて相手のDMを選択していないかどうかも、確認してくださいね。

目次